定例総会が終了しました。

昨日5月18日、NPO法人スローエクスプレスの平成25年度定例総会が終了しました。

新年度は、なおいっそうアスペルガーが社会に理解と支援を得られるような飛躍の年にしていきたいと会員一同、一致団結した総会でした。

 

総会後の定例会では、懇談会が行われ同じ特質を持った子供たちの困り事や、親の悩み事などを語り合いました。

 

当事者の会やまびこ 活動報告

 

初めまして、当事者の会やまびこを担当いたします、とっちです。

これから、やまびこのお知らせや活動報告などを書いていこうと思います。よろしくお願いします。

 

昨日5月18日、やまびこでは15秒会話を行いました。

15秒会話は、コミュニケーション能力向上ワークショップのプログラムの中の1つです。15秒で人と会話する練習を繰り返すことで、自分の事を語り過ぎないとか、人との会話のテクニックを身につけていこうというものです。

 

初めて行ったので、15秒でまとめるのはなかなか難しかったですが、楽しくできました。

 

とっち

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ともちゃん★☆ (火曜日, 21 5月 2013 06:56)

    15秒会話は私も以前やったことがあります。15秒で自分のことをどうやってまとめるか自分の番のことで頭が一杯になり、他の人の発表内容が頭に入りませんでした。順番が最初だと人の話が聞けるのですが、最後の発表だと他の人の発表はほとんど上の空だったりします。事前に課題を貰って紙に書いてくれば良かったのにと思いました。

  • #2

    slowexpress (火曜日, 21 5月 2013 21:17)

    ともちゃん★☆さん
    コメントありがとうございます!!
    ともちゃんさんも、15秒会話を行ったことがあるのですね!
    ともちゃんさんのおっしゃる通り!自分が最後の方の発表順だと、
    その間の方の発表の内容が頭に入ってこないですよね!
    自分はうまくできるのか、とか、自分が話すことを繰り返し頭で考えていたり・・・
    事前に紙に書くっていうのは、こういった発表のときもそうですが、日常生活でも、すごく役立つことですよね!
    緊張が割と解れたりしますね。安心材料というのでしょうか。
    紙に自分の気持ちを書いておくことを習慣化したいなと思ったりもしています。
    管理人より。